練習後の一コマ

こんにちは!キッズブラジリアン柔術小金井教室の工藤です。

練習再開してだいぶ経ちますが、元気に練習しております。

最近、練習が終わるとホワイトボードで絵を描くのが流行っています。とても上手でブラジリアン柔術より才能があるかもしれないです。手が届かないのでバランスボールに乗って描いてます。しっかり体幹トレーニングになっています。

この日の練習ではお父さんも参加して一緒にバランスボールに乗って遊んでいました。当教室では親子での参加OKです。

練習後の遊びがとても楽しい一幕でした。

教室の練習、再開してます!

こんにちは、キッズブラジリアン柔術小金井教室の工藤です。

 緊急事態宣言が解除されて練習を再開してから1ヶ月が経ちました。久しぶりにみんなと会えてとても楽しく練習してます。

〇練習中はマスクを着用

 練習を再開してから感染防止のため以下のことを実行しています。

  • 練習前にも体温を計り、手指にアルコール消毒をしてます。
  • 練習中はマスクを着用、ドアを開けて換気をします。
  • 定期的に手洗いうがい、室内消毒をします。

〇密着を避けて練習

 なるべく密着を避けた練習をしてます。

 帯を使ってスパイダーガードの練習。普段は人と組みあって行うものですが、工夫して帯を使って練習してみました。これで足を器用に動かせるようにします。

 意外と難しいチューブトレーニング。腕の力より足腰の安定の方が大事です。
 初めてのトレーニング方法にみんな興味津々!

 ここにきてバランスボールが人気急上昇!どれだけ長い時間乗っていられるかを競争したり、ボールの上に立ってみたりと大人気です。

〇新しい仲間!?

 教室に新しい仲間が出来ました。グラップリングダミーのワムムです。

 胸に「ワ」の文字、それと足の所にMMの文字見えます。ワとMMで「ワムム」と子どもたちが勝手に命名してます。子どもの発想は面白いですね。

 元々は一人で組み技の練習をするための人形です。子どもたちがどんなにはげしく技をかけてもしっかり受け止めてくれるタフな人形。すぐにみんなの人気者になりました。練習が終わると子どもたちから進んで片付け、アルコール消毒をしてくれて愛着をもっています。

〇練習を再開して…

 練習を再開してから1ヶ月が経ちました。子ども達も練習でのリズムが戻ってきて以前と同じ元気な姿を見せてくれています。

 コロナウィルスはまだまだ安心できません。引き続き感染防止に努めながら子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

6月より再開します。

 こんにちはキッズブラジリアン柔術小金井教室の工藤です。コロナウィルス、緊急事態宣言による休業要請に対応するため長いお休みをしていましたがこの度、緊急事態宣言の解除により6月より教室を再開します。

再開に当たって練習時間の変更があります。

 土曜日の低学年クラスの開始時間が16時00分から16時15分に変わります。
他はいつも通りになります。

 これは空手道禅道会小金井道場少年部の練習の変更によるもので少し調整で変わります。今回の解除で大幅な変更が行われるようです。

練習スケジュール

木曜日

低学年クラス 16:30~17:30
高学年クラス 18:00~19:00

土曜日

低学年クラス 16:15~17:15
高学年クラス 17:30~18:30

まだまだ安心できない日々が続きますが安全に配慮していきます。
よろしくお願いします。

【ニュース】IBJJFがジム再開ガイドライン公開

こんにちは!キッズブラジリアン柔術小金井教室の工藤です。

コロナウイルスのの感染拡大防止で緊急事態宣言が発令されて練習できない日々が続いております。でも先週から地域ごとに緊急事態宣言が解除されだして本日5月25日(月)にようやく東京も含め全国で解除される見通しになりました。

東京都が発表したロードマップによると柔術&格闘技ジムはスポーツジムではなく室内運動施設に該当するかもしれないステップ2で活動再開が可能と思われます。

すぐに教室が再開とはいかないと思いますが近い将来再開できると思われます。はやく生徒のみんなと会いたいと思っております。

IBJJFガイドライン公開

ブラジリアン柔術の世界的団体であるIBJJF国際ブラジリアン柔術連盟が新型コロナウイルスのパンデミックからジムを安全に再開するためのガイドラインをまとめた文書をPDFで公開しました。これは法律的なものではなくジムのオーナー&インストラクター、そして生徒たちのための倫理的なラインとなっています。

 ガイドラインは英語とポルトガル語で公開されていますが、まだ日本語版がないため、Google翻訳を使って私なりに少し修正して以下に掲載してみました。

 他の教室、道場も含め今後の活動にお役立て出来たらと思います。

原文(英語)
https://ibjjf.com/wp-content/uploads/2020/05/covid-proposta-ibjjf-02.pdf


COVID-19(新型コロナウイルス感染症)

COVID-19パンデミックにある柔術アカデミーの再開に関するガイドライン

アカデミーで実施する安全対策:

  • 地元の機関が安全と判断した場合にのみ、ジムを再開する必要があります。ジムは地方自治体や保健機関の命令に逆らって再開すべきではありません。
  • ジムのすべてのエリアに生徒と従業員が使用できる消毒ステーションを提供する。
  • 受付にはアクリルパネルの設置、そしと受付係は個人用保護マスクの使用してください。
  • 通貨の接触と交換を最小限にするため、なるべく電子決済方法を使用する(例:銀行振込など)。
  • 生徒の検査結果が陽性になった場合、接触者の追跡を支援するために、各生徒のトレーニングへの出席(日付/時刻)を記録する。
  • 各トレーニングクラスの前後にマットを清掃、消毒する。
  • 共用スペース(人が接触する箇所またはアイテムを含む)を定期的または頻繁に消毒します。
  • ジムスペースを消毒するためにクラスのあい間に十分な時間を確保するようトレーニングスケジュールを調整する。
  • 更衣室の使用を避ける。
  • 可能であれば、シャワールーム、バスルームの使用を最小限に抑える。一度に一人だけjと許可し、各使用後に消毒する。
  • エアコンの使用は推奨されません。窓の開けて自然換気を優先する。
  • 地方自治体の提案に従い、ジム内で交流する人と人間の距離を保つための共有部の床にマークを付けます。
  • 従業員、指導者、請負業者の個人用保護具(PPE)の使用を義務づける。
  • 受付、指導者、清掃スタッフ、マネージャー、第三者にマスクを提供します。
  • 全ての参加者が靴を消毒できる場所を提供する。たとえば、道場の入口に消毒剤を浸した布またはタオルを置く。
  • トレーニングへの参加は生徒のみの制限する。可能な限りその他の人間がジム内で見学、待機することを禁止する。
  • ジムに入るすべての人間に感染しているかまたは感染の疑いがある人との接触があるかなど尋ねる。はいの場合、ジムへの入室を勧めない。
  • リスクのある生徒(感染している、または感染している疑いのある人と接触したことがある生徒、または同居している生徒)高齢者などの固有の脆弱性を持つもの)は、仮想トレーニングのみに制限する必要があります。 リスクのある生徒(感染している、または感染の疑いがある人と接触したことがある生徒、又は高齢者など特殊な弱者と暮らす生徒)は仮想トレーニングのみに制限する。
  • ジムに入るすべての人の温度をチェックする。非接触温度計を使用する。

各生徒/指導者が実施する安全対策:

  • クラスの前に、家で休んで、体温を測る。アスリートは、体温が高い場合や体調が悪い場合はトレーニングに参加しない。
  • ジムは体温が高温の生徒、従業員、外部の業者の立ち入りを避けるべきである。
  • 消毒された履物を常にマットの外側でのみ着用する。
  • ジムに入る際は、ジム内でのみ使用するために消毒されたサンダルタイプの履物を着用する。又は消毒スペースで消毒された靴を着用する。
  • 生徒/指導者、各々が個人用の消毒剤と保護材(少なくとも70%のアルコール、タオル、個人用消毒剤、保護マスクなど)を持参する。それらを他の人と共有しない。
  • 手をよく洗う。 https://www.who.int/gpsc/clean_hands_protection/en
  • 生徒は更衣室の使用を避けるために、道着を着た状態でジムに来館する。
  • 清潔な帯を着用する。トレーニング後すぐに帯を洗う。
  • 指導者はクラスごとに個人用保護具(PPE)を変更する。
  • すべての生徒、指導者は、自分のボトルの水を持参する。他の人と共有しない。可能であれば、ジムの水飲み場を使用禁止にする

トレーニング中の安全対策:

  • 可能であれば、屋外トレーニングを促進する。
  • ジムでは伝染の危険性を減らすために、1クラスあたりの練習者数を減らす。
  • 伝染リスクを上げることなく、より多くの生徒を収容するため、各クラスを1時間に制限するなど、クラススケジュールを分散していく。
  • 生徒の参加可能なクラス数を制限することで感染のリスクを高めることなく、より多くの生徒を受け入れることができるようにすべきである
  • 生徒がアカデミーに行く前にクラスの参加人数を確認できるように、クラス前チェックインシステムを促進します。
  • トレーニングスペースにはテープやマーキングで生徒一人あたりのスペースを明確に表示する。 人と人の間の推奨距離は地方自治体と保健当局が推奨しています。 私たちはアスリートの安全性を高めるために可能な限りあなたが距離を多く置くことを強くお勧めします 地方自治体からの規制がない場合は、トレーニング中のアスリート間の距離を2メートル(6インチ)以上にすることをお勧めします。
  • 握手など身体的な挨拶の方法を制限する。
  • ジムはカテゴリー変更のための減量を目的としたトレーニングをさせないこと。 重要でない、急速な、または前例のない体重減少は体の免疫力を低下させる可能性があり、現在は推奨しません。

ホジャー・グレイシーがコロナ感染、若く健康でも安心できない

ブラジリアン柔術世界王者で総合格闘家のホジャー・グレイシーが3月にコロナウイルスに感染しました。幸いにも現在は回復しているようで良かったです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/387c6577a3ffdd180507d2879af9e42556cf3d98

経歴を見るとブラジリアン世界大会(ムンジアル)を何度も優勝していて、総合格闘技ONEチャンピオンシップでチャンピオンにもなっている最強の男の一人ですがさすがにコロナウイルスと戦いは厳しいようでした。

40度の熱で比較的軽症!?

感染してから10日間もの間、40度の高熱と咳の症状に苦しんでいた。

若い人は軽症ですむとよく言われますがこれも軽症のうちだそうです。

どうみても重症のような状況から見事に回復したのはさすがといえます。

本当の強さとは

ホジャーは病院には入院せず自宅療養を選びました。軽症だからという理由以外にも他の重症患者のために病床を空けるためだと思われます。

格闘技が強いだけでなく、病気にも打ち勝ち、他人にも気遣う、そして若い人や健康な人たちにも警鐘を鳴らしています。格闘技の強さばかりを求める格闘家が多い。でもホジャーを見ていて本当の強さとはこういうところにあるのかもしれないと思いました。

ホジャー・グレイシー-ウイキペディア

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%BC

【重要】5月6日まで休館、延長します

現在、コロナウィルスに感染し闘病している方、回復をお祈りいたします。
そして亡くなられた方、ご冥福をお祈りいたします。

4月7日に日本政府より出された緊急事態宣言により、4月12日まで予定しておりました休館期間を5月6日まで延期致します。

皆様のご理解の程よろしくお願いいたします。

キッズブラジリアン柔術小金井教室
工藤 修久

2020.1.26 フルッタフルッタ柔術カップ2020

FRUTA FRUTA JIU-JITSU CUP 2020

2020年1月26日(日)
墨田区総合体育館 武道場
東京都墨田区錦糸4-15-1

大会優勝!!フルッタフルッタ柔術カップ

1月26日(日)、東京都墨田区総合体育館で開催されたフルッタフルッタ柔術カップ2020という大会に当教室から二人参加しました。

結果

藤川アヴィア(キッズブラジリアン柔術小金井教室)
ティーン1白帯ライトフェザー級 優勝
マンマッチ 腕固め 一本勝ち

フルッタフルッタ柔術カップ、アビアの表彰台

工藤修久(禅道会小金井道場)
マスター3黒帯フェザー級 優勝
一回戦 4-2 判定勝ち
決勝戦 腕十字固め 一本勝ち

フルッタフルッタ柔術カップ、工藤の表彰台

二人一緒に優勝しました!!しかも一本勝ちです。
対戦相手のみなさん、大会主催者の方々、ありがとうございました!

大会を振り返って

 最近のブラジリアン柔術はポイントで勝ちにいくことが多いです。実力が拮抗すればそれはしょうがないこと、私もポイント勝負にこだわることには否定しません。でもそいう風潮のなかでしっかり一本勝ちが出来たのはとても嬉しかったです。
文句なしの、なによりもかっこいい勝ち方を生徒のアヴィアさんと一緒にできたのが嬉しかったです。
 狙ってできることではないですけどね。一本勝ちにこだわるのも良いと思いました。

大会後は、

副賞でフルッタフルッタのアサイージュースをいただきました。
鉄分などの栄養が豊富でとても美味しかったです。
足のむくみには鉄分不足があるらしいのでうちの奥さんが喜んでました。

オンラインショップ

フルッタフルッタアサイージュース、大会の副賞
フルッタフルッタ アサイージュース

無料体験会で親子柔術会

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、全員で集合写真

こんにちはキッズブラジリアン柔術小金井教室の工藤です。
先日、無料体験会をしたので報告をします。

当日は2名の子が体験に来られました。さらに低学年クラス、高学年クラス合同で行い、合計6人の子が参加しました。それから大人も3人参加して親子柔術もしました。

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、柔道の縦四方固め

やっぱり基本からでパスガードからの抑え込みを練習しました。
体験のゆうり君(5歳)、初めてでも上手にできました。

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、柔道の縦四方固め

栗山先生に指導してもらいました。

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、柔道の巴投げ

栗山先生に支えてもらいながら巴スィープ

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、スパーリング

空手教室からリオさんが参加してくれました。

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、高学年スパーリング、柔道の抑え込みを狙う

リオさん、大きい男の子ともスパーリングしてます。

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、柔道のパスガード

エイメイ君のパスガード

キッズブラジリアン柔術小金井教室、無料体験会、練習風景

大人も混ざってスパーリングしました。大所帯になってとても賑やかになりました。