24時間WEB予約
無料体験申込はこちら

【RIZIN.39】クレベル選手が三角絞めで完全勝利!

こんにちはキッズブラジリアン柔術小金井教室、インストラクターの工藤です。

 10月23日、福岡・マリンメッセ福岡で『RIZIN.39』という格闘技の大会が行われネットで視聴しました。目当てはもちろんメインイベントのクレベル・コイケ対牛久絢太郎のRIZINフェザー級タイトルマッチです。屈指の極めの強さ持つブラジリアン柔術黒帯のクレベル・コイケ選手。RIZINに参戦してカイル・アグォン、摩嶋一整、朝倉未来、佐々木憂流迦、萩原京平と試合して全て関節技、絞め技一本勝ち、5連勝しています。そして今回もブラジリアン柔術の技術を駆使して圧倒的勝利をしました。

抜群の組み技、寝技技術!

 1R、初めにムエタイで鍛えた打撃で距離を詰めてプレッシャーをかけて、牛久選手のフックをクレベル選手が胴タックルでテイクダウン成功。ここからはクレベル選手の寝技技術見せどころです


 クローズドガード状態になり牛久選手が立ち上がろうとした瞬間をクレベル選手がバックを奪いにいく。牛久選手が耐えてハーフガードに戻す。ここからクレベル選手身体を密着させて肩固めに入る。極まりませんがこの辺のがっちり抑え込んで技に入るところはさすがです。

2Rは相手の蹴りを捕まえて寝技に持ち込む。牛久選手も足関節を仕掛けますが冷静にかわして一度立ち上がります。クレベル選手が首投げを仕掛け牛久選手が堪えて寝技に入り、ここで面白かったのはクレベル選手がバックを取ろうとしていたのに、そこからスルッと三角絞めに入ってしまう。あまりにも鮮やかで何も抵抗できずに形に入りそのまましばらくして決まってしまった。その間、クレベル選手は何か叫んでいましたがなんでしょうね。

今回の試合、柔術家から見てもとても興味深かったです。ブラジリアン柔術の技術がふんだんに使われていました。単純に関節技の部分だけではなく、相手に組み付くタイミングや間の取り方、抑え込みやガードポジションの安定感、引き込みの強さなど勉強になるところがたくさんありました。これ以上ない完璧な戦い方だと思いました。

年末にもライジン、ベラトール対抗戦への出場が決まっているそうです。こちらもぜひ見たいですね。いまからとても楽しみです。


キッズブラジリアン柔術小金井教室
新規生徒募集中!

小金井市、小平市、西東京市、武蔵野市、府中市、国分寺市、東久留米市にお住いの小学1年生から中学1年生までの子どもを対象
空手道禅道会小金井道場にて木曜日と土曜日開催。

投げ技、絞め技、関節技を学べるのがブラジリアン柔術です。運動不足のお子さんにブラジリアン柔術はどうでしょうか?

無料体験いつでもOK!

ご見学、無料体験はいつでも参加できます。
24時間WEB予約よりいつでもごご予約可能! 柔術着、お持ちでなくてもレンタルいたします。
まずは体験してみましょう!


体験をご希望の方へ

24時間ネット予約ページよりいつでも体験の予約可能です。


その他のお問い合わせ

ご不明な点などありましたらお問い合わせください。
こちらでも体験、見学などのお問い合わせを受け付けております。